人目を気にせず2階リビングの明るい家

購入した土地の南面が道路に面していたため、外からの目を気にしていました。
庭を造り植木やフェンスで目隠しすることも検討しましたが、デザイン的なこともあり2階リビングの家にすることを決めました。
どの部屋にも日の光が入る明るい家にするため、中庭のある家の設計をお願いしました。
洗濯物も外から見えないように外からの目を遮断しつつ、日当たり&風通しのよい家…に拘りました。

まず、2階リビングで、外からは部屋も洗濯物も見えにくいようルーバーを使った外観にしました。
2階リビングは引き込みの大きなサッシを使い広いバルコニーと続くようにしました。
1階は中庭からの光が届くよう、階段をシースルーにして光や風通しを良くしました。
部屋の配置をロの字型にし、どの部屋も明るく、風も通ります。どこにいても子供の様子がわかり、また、1階と2階で会話ができる明るい家になりました。
外からは見えにくいですがルーバーを2か所に設置したことで風も通るのでとても満足しています。

2階リビングは高齢者向きの家ではないと言われましたが、人目を気にせず、しかも日光が当たる明るい家で過ごすのは、とても気持ち良いです。
階段の昇降で自然と運動している毎日なので健康も維持できる…決して若い人向けの家ではないと思います。